募集要項

                       社長とスタッフ

薬剤師(中途・正社員)

職種 薬剤師
雇用形態 正社員
会社名 センター薬局グループ
勤務地
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西6丁目1番地23 第二北海道通信ビル6F
仕事の内容 1日の業務の流れ(上川店の例)

7:20~8:20
多職種勉強会※1。薬局内勉強会※2。いずれも週1回。
8:50 出勤
9:00 始業、検品、調剤、服薬指導、監査
    服薬指導に関しては、一人ひとりの患者さんが抱える思いや背景をPCCMという臨床技法を用いて
    身体面、心理面などあらゆる側面から寄り添うような指導を行っております。
12:30 昼食
13:30 包括ケア会議※3、カンファレンス(週1回)
14:00 調剤、服薬指導、監査、在宅業務、トレーシングレポート作成※4
17:00 薬歴記載、ふりかえり※5
18:00 退社

※1多職種勉強会
医師、歯科医師、鍼灸師、保健師、薬剤師で毎週火曜日実施(向陽台店においても月末に1回医師との勉強会(質問会)を実施)。
勉強会の内容は「患者中心の医療の方法(PCCM:Patient Centered Clinical Method)」や医学雑誌の読み合わせ、症例検討会、各職種が教えられること、教えてほしいことなどを共有しています。

※2薬局内勉強会
「動機づけ面接法」や「実践薬歴」など、書籍の読み合わせを通じて、日々のふりかえりとこれからの課題・目標を共有し、実践的に学んでいる。「動機づけ面接法」は生活習慣病での食事・運動療法や、禁煙治療において「わかってはいるけれど、やめられない」という「両価性」のある人に対しての効果的なアプローチ方法を学び、実践に挑戦。

※3包括ケア会議
医療と介護の連携を推進するために、医療従事者(医師、看護師、薬剤師)と介護従事者(ケアマネジャー)が地域で医療と介護に跨る問題を抱えている人をピックアップし協議する場。服薬指導の際に、介護の問題をどこに相談すれば良いのか悩んでいる人がいれば、薬局が主導的に会議の場で相談、情報共有するケースもある。

※4トレーシングレポートの作成
服薬指導時に「医師には言い忘れたこと」「医師には言えなかったこと」など患者さんの思いや悩みをはじめ、薬学的な問題点などを医師に文章で情報提供。トレーシングレポートは医薬連携の要。入社後1,2ヵ月の新人もトレーシングレポートが書けるようサポートします。


※5ふりかえり
日々の研修や業務もやりっぱなしで終わらせれば何の学びも成長もありません。コルブの経験学習モデルに基づき、省察型実践家となれるよう、日々の学びに気づき、それを共有するため、ふりかえりを実施しています。
必要な免許・資格 薬剤師免許既取得者 及び 薬剤師免許取得可能見込者
給与 基本給:経験を考慮し、当社規定により優遇
薬剤師資格手当:30,000円
住宅手当(単身独立生計者):20,000円
地域手当
・岩見沢・小樽・千歳:20,000円
・苫小牧・美唄・滝川・旭川:35,000円
・当麻:40,000円
・室蘭:45,000円
・上川・中札内:50,000円
・紋別:90,000円
・浜頓別:120,000円
通勤手当 片道2km以上 実費支給
賞与 年2回(6月・12月)昨年実績4ヵ月
昇給 年1回 4月 10,000円/月(昨年実績)
加入保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
福利厚生 産前産後休暇、育児休業、介護休業、慶弔休暇、他
退職金制度あり(勤務3年以上)
薬剤師新入社員支度金制度、着任時支度金の支給あり
奨学金返還支援制度(当社規定に基づく)
就業時間 変形労働時間制により年間平均週40時間で管理(各店舗の営業時間によるシフト制)
休日 日曜、祝・祭日、年末年始、法人の定める日
有給休暇 初年度:年間10日間 次年度:年間11日間、以後漸増で最高6年6ヵ月後20日間
選考方法 提出書類:履歴書(写真添付)
試験:面接試験 日時・場所等は応談

メールで応募する

すべての項目にご記入ください。
メール送信後、3営業日内に担当者よりご連絡差し上げます。送信後1週間経っても連絡がない場合は、お手数ですが011-212-1033までお電話ください。